代理店募集

ライブチャット代理店で
企業・独立するなら
アリュールグループへ。

新規にライブチャット代理店を
独立・開業・起業する方、
既にチャットレディプロダクションを
運営している方への
支援・再生手続きも可能です。

全国最大手一次代理店に所属する
アリュールグループなら
ノウハウはもちろんのこと、
全国への求人支援も可能です。

ライブチャットとは?

ライブチャットとはweb上でチャットレディのアルバイトさんが男性会員様を接客するお仕事です。出会い系などとは違い、あくまでweb上のみでの接客ですので女性側のリスクが少なく、時代にマッチしたお仕事と言えます。ライブチャット代理店のエージェント様のお仕事はこういった女性の募集・管理・育成を実施していたく業務となります。

報酬率について

業界最高還元料率!53%~65%!

報酬率は最もライブチャット代理店を開業するにあたって気にしなければならない部分です。何故ならどんなに収益を上げても料率が低ければ売り上げも当然低いままだからです。アリュールグループでは全国でも最も高い料率を実現しました。グループ全体で大きな収益を上げることによって運営会社から特別料率で支払っていただけています。アリュールでは業界でも最も高い報酬率で安心して業務に取り組んで頂けることを保証いたします。

売上について

※60%報酬の場合

  • 会員様ポイント利用
    1万円=1万ポイント
  • チャットレディ報酬
    1万ポイント×30%=3000円(報酬)

    ※30%で支払った場合。

売上発生

  • ライブチャット代理店の売上と差し引き利益
    1万pt×60%=6000円(売上)-3000円(チャットレディ報酬)=3000円(利益)

ライブチャット代理店のメリットと
そのリスクについて

  • メリット1求人のみに注力すればよい。(集客は運営サイトが実施)

    「接客業」という大きなくくりで申し上げますと当然お客様と従業員が必要となります。チャットレディ業界は従業員にあたるチャットレディのみに注力すればよく、男性集客に頭を悩ませる必要はありません。そういった意味で通常の集客・求人にかかる費用は半分ほどと言っても過言ではありません。広告費が低く抑えられる分、収益性が上がります。
    求人のみに注力すればよい。

  • メリット2自宅でも起業できてしまう手軽さ。

    ライブチャット代理店には資格もいらなけば許認可制である必要もありません。注意すべきてんは大きく二つ。一つは海外サイトをやらないこと。これは風営法違反となるリスクが付いて回るからです。二つ目に18歳未満を決して雇わない(契約しない)こと。中には身分証をごまかしてくる女性もいるくらいですが多くは売り上げに焦ってつい18歳未満を雇い入れて出演させてしまい、児童福祉法違反になる代理店様もいらっしゃいます。逆に言えばこの二点のみ注意していただけたら、今日からでも自宅を改装して代理店業を始められます。もちろん必要な機材はアリュールからアドバイスさせていただきます。
    自宅でも起業できてしまう手軽さ。

  • メリット315年運営のノウハウ

    全国に多くの代理店募集の広告を見ることが出来ますが、アリュールの実績は実際に店舗を運営する代理店としては全国で3位以内の位置にいます。多くの個人店を抱えているHPも多く見かけますが実は実態がない店舗をそのままHPに掲載している場合が多いのです。アリュールは確実に稼げる土地にしか出店しません。また出店したからには必ず売り上げを上げ続けます。わかりやすく申し上げますとアリュールは月商1億ポイントあります。この実績は現業界において十店舗を持つ代理店としてはほとんどありません。「ノウハウ」と一口に言いましてもアリュールのノウハウは現場でたたき上げた本物のノウハウ、です。
    ①集客②教育③管理、この3点に絞ってまずはお伝えしていきます。そしてどの程度の売り上げ、単価が適切な数字なのか、それらを知ることにより一流のマネジャーになれることをお約束します。
    15年運営のノウハウ

  • リスクについて

    代理店応募をされる方は業界が始まってもう少しで20年経過しようとする中でもまだまだいらっしゃいます。そして今でもビジネスチャンスは十分にあると断言できます。一方で1年以内に開業から9割の方が廃業、もしくは運営を放置してしまいます。これは何故か、と申しますと本業が別にあり、片手間でやろう、と言う考えの方がかなり多くいらっしゃるからです。ライブチャットビジネスは片手間ではできない、と断言します。一時期を片手間でできますが、半年以内に売り上げは半減以下になると断言します。それほど管理する、ということは簡単ではありません。弊社では他社様のHPのように甘い文言だけは羅列しません。実際に成功する可能性がどの程度あるのか、状況をヒアリングしながら厳しくも正直にお伝えさせていただきます。ライブチャットビジネスに参入したいが貴重なお金や時間を無駄にしたくない、そうお考えの方はまずは弊社と面談することをお勧めします。失敗しないライブチャット運営を率直にお伝えさせていただきます。
    リスクについて

ライブチャット起業にあたって必要な費用

マンション3Lタイプテナント10部屋前後テナント20部屋前後
契約費用50万円前後150万円前後300万円前後
工事費用100万円前後300万円前後600万円前後
PCエアコン等々備品60万円前後150万円前後300万円前後
月間広告費10万円前後20万円前後50万円前後
人件費(2~6名)60万円前後90万円前後160万円前後
その他販促費5万円前後10万円前後20万円前後
月々光熱費5万円前後10万円前後20万円前後
月々固定費100万円前後150万円前後300万円前後
初期必要経費400万円前後600万円前後1400万円前後

弊社の場合はエステ店などを運営されながら空いているお部屋をルームに改装する、というパターンも多く見受けられます。ご自宅を改装する、という場合もそうですが既存の部屋を利用する場合は当然改装費が低く抑えられます。また人件費においてもマネジャーおひとりで運営されているパターンも多いです。もしくはチャットレディのキャストさんにお手伝いしてもらう、ということで人件費を安く抑えている場合もございます。

ライブチャット代理店の売り上げ例

新宿代理店大阪代理店福岡代理店
チャットルーム22部屋10部屋3部屋
月間獲得ポイント2200万ポイント1500万ポイント600万ポイント
売上約1300万円約900万円約360万円
経費約900万円約600万円約260万円
営業利益約400万円約300万円約100万円

※人件費を経費に含んでいますので営業利益は人件費以外に残る利益とお考え下さい。

※土地により賃料や人件費が高い、安いがありますので残る利益にも差が出ます。

黒字化までの期間について

多くのHPで「黒字化」までの道のりが記載されていますが、決定的に欠けているものが「教育」「システム」「求人数」この3点です。教育については経験でしか培うことはできないと断言できます。システムについては弊社は業界で最も先進的な仕組みで取り組んでおりますのでお伝えすることが可能です。最後に求人数ですが、この求人数が少なければ少ないほどマネジャーの管理能力が問われます。逆に言うと多ければ多いほど管理者の能力が低くても成り立ちます。供給の数字をどう戦略だてるのか、管理者の能力はいかほどか、ここで成長への工程が決定づけられると言っても過言ではありません。

新宿代理店大阪代理店福岡代理店
月間平均求人数30名20名15名
ルーム数22部屋10部屋3部屋
完全黒字化時期約10ヵ月約半年約3ヵ月

一般的には少ない部屋数の方が管理しやすいです。元々従業員数がある程度確保できて資金力もある代理店様の場合は最初からかなり投資されますが、まずは所規模の店舗造作から始め、しっかりとマネジメント力をつけることをおすすめします。大きくしたときにランニングコストが高ければ高いほど、赤字になった場合の原因訴求がしにくくなります。

ご契約までの3ステップ

  • 1

    問い合わせ~面談

    お問い合わせいただきましたら簡単に面談させていただきます。初めての問い合わせなのか、既に既存で運営されている方なのか、どういった点を最も重視して弊社と契約されたいのか、それらをお伺いします。契約上問題がなければ2~3日で返答させていただきます。

  • 2

    契約書の締結・アカウントの発行

    契約書については郵送で双方取り交わします。同時進行でアカウントを順次発行させていただきます。弊社の取り扱いサイトはFANZA・リアズ系・エムライブ系・マシェリ、となっております。アカウントについては即日発行可能です。

  • 3

    チャットレディ稼働~報酬振り込み

    アカウントが発行されましたらすぐにチャットレディ登録、稼働が可能です。疑問点、不安点についてはお気軽にお問い合わせください。報酬が発生してからお振込みについてはご請求があった時点で、毎月15日と月末で締め日、お振込みは15日締め→同月の25日、末日締め→翌月10日、それぞれ銀行休業日の場合は翌営業日、となります。

お問い合わせはこちら

代表者氏名必須
生年月日必須※18歳未満は応募頂けません。(18歳から応募可)
性別必須男性女性
法人名
※法人の場合のみ
出店エリア必須
検討中の運営スタイル必須
ご経験について必須
メールアドレス必須
お電話番号必須
LINE ID必須
お問い合わせ内容